<   2005年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

10人中何人目?

何か日常生活の中で普通に行われることや、
新しいものが流行りだしてそれがいずれは大多数の人に普及するだろうと思ったとき、
そのことを自分がいつ始めるだろう?と考えることがあります。

その時の指針として、自分とよく遊んだりしている友達や近い年齢の人を思い浮かべて、
「10人いたら、その何番目にそのことを始めるのだろう」というように考えます。

考えた時はあくまでも予想であって、実際に行動に移すか移さないかはもちろんその時次第。
たとえば予想をしたものを挙げてみると...

パソコン     10人中 6人目
インターネット  10人中 4人目
携帯電話     10人中 8人目
結婚        10人中 5人目

というように考えていました。
が、実際には...

パソコン     10人中 4人目
インターネット  10人中 3人目
携帯電話     10人中 3人目
結婚        10人中 ?人目(今の予想は8人目くらい)

というような感じでした。もちろん、単なる私の主観ではあるのですが。

パソコンやインターネットは自分でも誤差の範囲内でしたが、
携帯電話をこの早さで持つことになるとは全然思ってもみませんでした。
手に入れた当時、ネットの友達とよく遊んでいたのですが、彼らは結構持っている人が多く、
それに引きずられた、というのが正直なところです。
その頃、学生時代の友達なんかで持っている人はほとんどいませんでした。
#って、歳が大体分かるような内容ですが(笑)

結婚に関しての予想はそんなことに現実味が全くなかった高校生の頃。
特に結婚したいわけでもなく、したくないわけでもないのは今でも同じなのですが、
さすがに今頃になると何もアテがなくても、焦燥感だけは何となくあったりします。

もし今この瞬間に結婚したとしたら、実は10人中4~5人目のような気もしますが、
高校生の頃に考えていた年齢よりも、私だけでなく全体が上がっていると思います。

さて、実際には10人中何人目になるのでしょうか?
何人目にもならないかも!?(苦笑)
って、何だか2回連続で結婚願望ネタみたいになってしまいましたが...
[PR]
by RRR134 | 2005-02-28 21:33 | りくつ・こだわり

ご招待

今日は初めて妹夫婦の家に両親と一緒に行きました。
妹が結婚してからそろそろ2年になるのですが、私は初めての来訪。
結構新しい建物で部屋も整理されており、中々よい感じでした。

妹夫婦が作った昼食をごちそうになり、大満腹。
作り始めたのは10時に起きてからとのことで、
そんなに要領よく作れるとは変われば変わるものだなと感心しました。

食事をいただいた後は雑談をしていたのですが、
妹夫婦は3月末にスペイン旅行とのことで、ちょうどその頃に両親が沖縄旅行とか。
その頃の私の予定は、、、開幕戦...と言って、笑われてしまいました(苦笑)

ところで、自分がご招待差し上げられる日はいつなんですかねぇ(大苦笑)
[PR]
by RRR134 | 2005-02-27 22:18 | イベント

停電

昨晩は帰りが遅かったので、翌27日に書いています。

昨日のスポーツ観戦はバスケットボール。これで3回目です。
JBLスーパーリーグ、トヨタ自動車アルバルクvs.アイシンシーホースは
代々木第二体育館での試合でした。

バスケットボールを見始めたのはテレビ朝日のNANDA!?という番組がきっかけでした。
その中で、バスケットボールの特集があり、
その時のゲストの1人がアイシンシーホースの佐古選手でした。
それで、一度は実際に見てみようと思っていたのです。
私は既に見たことがあったのですが、友人は初めてで、結構気合を入れていました。

試合開始20分前に着くと、両チームの練習中。
アイシンはゴール板に球を当てて、はね返った球を次の人がまたゴール板に当て...
という練習をしています。この練習を見るだけでも生観戦の価値ありです。

さて、試合が開始しました。
第1Qは比較的地味な出だしで、最初はあまり点数が入りませんでしたが、
徐々に両チームのエンジンがかかり出し、得点の応酬となったその時、

いきなり会場が真っ暗に!!

そう、題名の通りに停電となったのでした。
審判はとりあえず笛を吹いて試合を止めます。
選手も観客も騒ぎもしないもののとまどうばかり。
その内、復旧には10分程度かかる旨のアナウンスが流れました。
売店はホクホクだったことでしょう(笑)

選手は体を冷やさないためにランニングをしたり、軽いシュート練習をしています。
補助照明のようなものはすぐに点いたのですが、メインの照明は中々復旧しません。

そんな中、ようやく復旧。第1Qは残り3分15秒。
なんだかあっという間に終わってしまい、変な感触でした。
選手も普段のペースと違って、大変だったことと思います。

そして第2Q開始。5分くらい経った頃に
またも会場が真っ暗に!!

ハーフタイムには主催者側からおわびがあり、
さらには原因がつかめていないので今後も停電のおそれがあることと、
その場合でもこの試合は終了まで実施する旨の説明がありました。
会場の不手際とはいえ、このようにきちんと説明する姿勢には感心しました。
#プロ野球界も見習ってほしいな、、、と。

その後、幸いなことに停電は再発しませんでした。
試合はプレーオフ進出のかかっていたトヨタが執念を見せて
第3Q終了時には70-51と大分優勢。

しかし、レギュラーリーグ1位が決定しているとはいえアイシンも手は緩められません。
トヨタがプレーオフの相手となる可能性も高く、変な試合のまま終われない...
ということで、第4Qに猛攻を開始しました。

トヨタの攻撃は防がれ、アイシンは何とかゴールを決める、といった感じで
19点差はみるみるうちに縮まり、残り2分で4点差まで来ました。
こうなるとプレーオフのかかっているトヨタが震えれば面白い、、、
などと無責任な観戦者は考えていましたが、トヨタはこらえました。

最後は5点差をつけて、残り20秒程度のマイボール。
ゆっくりキープして勝利を決めたのでした。

第3Qまではアイシンの拙戦とも言えるゲームで勝負としてはあまり楽しめませんでしたが、
この第4Qでかなり気持ちが高ぶりました。
会場を後にする時には既に停電のことなど忘れ、、、
かけてはいたのですが、中々ないことなのでこうして記録しておきます(笑)

#実は、3年前に横浜スタジアムでもナイター中の停電を体験しております...
[PR]
by RRR134 | 2005-02-26 16:37 | スポーツ全般

いやでも楽しめる算数

講談社文庫の「いやでも楽しめる算数」(清水義範著、え・西原理恵子)を
今日の帰りにようやく読み終えました。

“ようやく”というのも、この本は去年の12月15日に購入以来、
カバンの肥やしになっていたからです(苦笑)

この本は清水氏が「算数の話をおもしろエッセイにできるか」ということから書いた本で、
算数が苦手な人にも原理から説明して楽しんでもらおう、という狙いのようです。

私自身はこの本のシリーズもの
おもしろくても理科」「もっとおもしろくても理科
どうころんでも社会科」「もっとどうころんでも社会科」と
これらが文庫化されるたびに買って読んでいたのでした。

が、どれもカバンの肥やしになりやすく...

決して内容が面白くないわけではないのです。
何せ、シリーズでずっと買ってしまうくらいですから。
ただ、いずれも購入当初は勢いで読むのですが、
その内に「なんで通勤時に頭使って読まにゃあかんのだ」と思い出したりして、
別の本を購入するとそちらが優先になってしまうのでした。

本の内容としては、
“算数をいろいろな切り口から見てみるので、あなたに合うところがあったらいいですね、
そんな中から原点を見つけ出して興味を持ってもらえたら”
というような感じです。
その説明をする清水氏の本文に対して、
全くかみ合わない西原画伯のマンガが挿入されていて、
そのアンバランスさがまた絶妙なバランスとなっているのです。

今日は最後に残っていた一章を一気に読み終え、
電車に揺られて睡眠へと移りました(笑)
[PR]
by RRR134 | 2005-02-25 23:40 | 読書

爆発

昨晩、ネットカフェを出たら、いきなり爆発してしまいました。
私にもついに今年の花粉症が!!(文字通り、涙)

昨日は都心でも19℃になったとかで花粉はそれなりに飛ぶ予想でした。
が、朝は暖かいなと思うものの、別に花粉症の症状は全くナシ。

お昼も外に食事に出ましたが、この時も症状ナシ。
さらには夜、職場の方々と呑みに行ったのですが、この道中でも全く症状ナシ。
電車で地元に帰ってきても症状は出ませんでした。

が、一旦ネットカフェに寄ってから外に出たら...

いきなりの号泣状態。
とめどなく涙が流れ落ちるというより、涙があふれてきます。

私の花粉症は大体鼻水型で、目は少々かゆくなる程度だったのですが...

昨晩は自宅まで涙涙の帰り道。それに少しだけ鼻水も出る状態でした。
屋内に入ってようやく一息つけましたが、翌日以降がかなり不安な気持ちになりました。

そして今朝、おそるおそる外出しましたが、別にどうということもなく。
今のところ、何もありません。
今もネットカフェですが、外は雨。今日は多分大丈夫でしょう。

しかし、3月が恐ろしいですが...
[PR]
by RRR134 | 2005-02-24 23:07 | 日常

欧州チャンピオンズリーグ

決勝トーナメント1回戦が日本時間の今朝から始まりました。

昨晩、トーナメント開始前に英国ブックメーカーのウィリアムヒル社の発表した
優勝予想オッズの話題で電話で盛り上がりました。

1番人気はチェルシーで6.5倍。
何だかファンとしては複雑な気分です。ここまでのチームになってしまった?と(笑)
私がファンになった当時のチェルシーは英国内でも
マンチェスターユナイテッド・アーセナルの次位を狙うくらいの実力でした。
が、あの富豪に買い取られたことにより、劇的な変身。
これくらいのオッズなら、夢を乗せても良いかもしれません。

以下、バルセロナ7.5倍、ACミラン8.0倍、アーセナル8.5倍、
ユベントス・マンチェスターユナイテッド・レアルマドリード10倍、
インテル・リバプール・リヨン13倍、ブレーメン・モナコ21倍、
バイエルン23倍、レバークーゼン26倍、PSV34倍、FCポルト67倍となっていました。
<参考>ウィリアムヒル社の最新オッズ
(試合が進むと変わるはずです。というか、今朝の勝敗でもう変わってる...(笑))

もし、本気で賭けをするならば、おすすめはバイエルンミュンヘン。
この23倍という中穴は、勝つパターンを持っているチームとして、とてもおいしいと思います。
FCポルトの67倍も、もし67回この組み合わせで同じトーナメントが行われる、
という仮定をすると、その内1回以上は優勝しそうな気がするので、買い。

逆に買ってはいけないと思うのが、アーセナルとリバプール。
アーセナルは欧州のトーナメントで優勝するようにはなぜか思えませんし、
リバプールは勝てない相手(英国チームやバルセロナ)が多すぎて、優勝は届かないかと。

などという話が電話の内容でした。

単なる優勝予想ではなく、どれが儲かる確率が高いか?という視点から見てみるのも
面白いと思いますので、みなさんもいかがでしょうか。
[PR]
by RRR134 | 2005-02-23 23:31 | スポーツ全般

連絡

今日のお昼休み、再度の電話連絡がありました。
そうです。ハードディスクレコーダーのクレームの件です。

ハードディスクは物理的に壊れていないのに、
ソフトウェアの入替のために初期化の必要があって、今までのデータはなくなるそうです。
相変わらず理不尽な話でした。

最後の手段として「新しいHDDを入れて、古いのはそのまま送り返せ」と要求したら、
なんと即OKとのこと。
何か“待ってました”と言わんばかりの即答ぶりでした。
きっと、古いのは戻されたとしても、何か加工されてズタズタなんでしょうね。

今電話で決まったことをメールに書いて送ってください、とお願いしたらこれもOKだったのですが、
送られてきたメールを見てみると「○日の○時に着くように送ります」という内容だけ。
私としては、上記のような条件、
「HDDは新品と交換する。旧HDDはそのまま送り返す」
というようなことをしっかり書面で残してほしかったんですけどね。

どうやら、顧客の満足どころか、ビジネス的な会話もできないようです。

そろそろこの話題もヤメにして、楽しいことをもっと書きたいですねぇ。
[PR]
by RRR134 | 2005-02-22 21:21 | 日常

3000人

千葉ロッテマリーンズ公式サイトによると、鹿児島キャンプ中に開催された
昨日2/20の「ファンの集い」には3000人が来場したそうです。

私がこの3000人という数字を見て最初に思うのは...
「この内、何人が関東から行っている人たちなのだろう?」ということです。

私は今のところ(苦笑)鹿児島キャンプには行ったことがないのですが、
福岡ドームくらいなら(さらに苦笑)3年に2回くらいのペースで行っています。
その福岡ドームに行った時、外野席での500人くらいのMarinesファンの内、
どう見ても300人は関東から行っている人たちですから...

一応私の予想は600人としますが、正解は分かりません(笑)
[PR]
by RRR134 | 2005-02-21 21:55 | 野球

睡眠

昨日、ハードディスクレコーダーが引き取られていった後、
病院で薬を受け取り、少しだけ出かけて16時頃には自宅に戻りました。

バカな応対の疲れと、平日の疲れと、まだ風邪気味なので自重しようとで、
すぐに眠ってしまいました。

起きたのは、、、何時だろう?
全然まともに認識してはいませんが、きっと深夜だったと思います。
その時は「ここで起きてしまうと昼夜逆転してしまい、明日の晩辛くなる...」
とだけ考えたのを覚えています。そうして、眠ろうとしていたら眠れたようです。

次に起きたのは、今朝の9時過ぎでした。
少ししてから森内-谷川戦をTV観戦してがっかり。
#優勢風の谷川が、いきなりすっ転んで行きましたので...

放映後、TVでは囲碁が流れていますが、それを見てたんだか見てないんだか。
うつらうつらしている内に17時。多分この間、3時間は眠ってます。

そして、夕食行ったり、スーパー銭湯行ったりで現在に至ります。

結局この週末は土曜の昼~日曜の夜までで20時間くらい眠っていた計算です。
よくこれだけ眠っていたというか、眠る体力があったというか。
これから帰って眠れるかが最大の心配事です。
[PR]
by RRR134 | 2005-02-20 22:31 | 日常

ドナドナ

この項、書き込みは2/20です。

昨日の「投稿日時」の頃、ハードディスクレコーダーが引き取られていきました。
日通のおじさんがにこやかにベルを鳴らし、
箱の中に入っている別添品を確認して、運んでいきました。
何となく、BGMは(実際には流れていませんが)「ドナドナ」でした。

それから数十分後、電話センターから電話がかかってきました。
第一声は謝りの言葉でしたが、次に発したのは
「修理の際にハードディスクの初期化についての許可をいただこうと思いまして」
とは鬼ですか?

彼にも直接言ったのですが、“人間と人間の会話”とはとても思えません。
最初から、「ハードディスクさえ交換してしまえばいいだろう」
というような姿勢にしか見えません。
結局、全てメーカー側中心の考え方しかしていないのです。

それ以前に、私がメールで聞いたことには結局、
直接的には何一つ答えてもらっていません。
クレームのメールですからもちろん、感情的になっている部分も多々あります。
ただ、質問する部分は極力論理的にしたつもりなのですが...

明日、中間報告が来ます。そう約束しました。
が、どうせ答えは分かっています。
それならそうと、最初から「最大限の努力をする」なんて言ってほしくありませんでした。
私にとっては、「最小限の努力」でしかないのですから。
[PR]
by RRR134 | 2005-02-19 10:14 | 日常