メガネデー

前日の晩、平日ナイター観戦でくたくた。
この週末は幸い?Mも北海道遠征中でそれの帯同予定はなし(苦笑)
午前中、ぐったりしていました。

「あー、今日はさすがに神宮行けん...」と思いながら横になっていると友人から電話。
半分寝ぼけながら電話に出ると「今日の神宮ナイターって知ってた?」
「え?」

友人も私もデーゲームとばかり思い込んでいました。
友人は神宮第二の高校野球か、神宮の六大学野球かでも観ているとのこと。
まぁ、ナイターとあっては行く気は出てきましたが、友人は「絶対来い!」と。

札幌のFs-MなどをゆっくりTV観戦していたこともあり、
千駄ヶ谷に着いたのは試合開始の20分前くらい。
早速先に着いていた友人に電話をしてみると...「いつもより後ろの席だよ、混んでる」
って、何だろう?

足早に神宮へと歩を進め、チケットを購入して入場。
すると、古田のサインと絵が描かれているメガネ拭きがもらえました。
c0030366_2327395.jpg

これは、メガネをかけた人だけがもらえるアイテムで、メガネをかけていない人は代わりにクリアファイルがもらえました。

そして、スタンドに出てみると、確かに混んでいる!!
メガネデーやるじゃん!!F-PROJECTやるじゃん!!

ようやく座席の友人のところにたどりつくと、
友人はメガネをかけていないので、大層悔しがっていました。

試合前の演出では、スコアボードのビジョンに普段からメガネをかけてプレーしている
Ys吉川&佐藤の両投手からのメッセージが。
とにかく、メガネにこだわっていました。

試合は Ys川島-YB土肥 の先発。

1回2回とYsは順調に得点を重ね、YB土肥はやはり特定球団にしか勝てんのか?
との疑惑?が頭をよぎります。
対するYs川島も得点こそ与えていないものの調子は良くなさそう、、、
と見ていると4回、YB古木に3ランを浴びて同点に。
しかし、そのすぐ裏、Ysは2点を追加します。

5回裏Ysの攻撃で川島の打順にチャンスが回ってきてあっさり代打真中。
監督も川島のピッチング自体を不安視していたのでしょうか、あっさりと代えました。

6回表はYs木田が抑え、7回表を迎えた時点でのスコアは Ys5-3YB。
ここで打順は先ほどHRのYB古木。物凄く調子が良さそうに見えました。
Ysはメガネ投手、左の佐藤を古木にぶつけますが、、、またもHR。
佐藤は1人でお役御免。
Ysは投手を高津に交替しましたが、これがまた...

この7回表、YB得点

試合の勝敗自体には相当興味のない展開になってしまいました。
Ysの最後の投手はメガネデーを締めくくるべく?吉川の登板でした。

Ys 6-11 YB
[PR]
by RRR134 | 2006-04-22 18:20 | 野球


<< ラグビーワールドカップ予選 Ys土橋、2年連続 >>