Mホーム開幕戦(ネタ編)

この日は千葉ロッテマリーンズのホーム開幕戦でした。
本当の開幕戦にはうっかりして行けなかったことは前に書きましたが、こちらには何とか。
ということで、試合以外のネタなどを気がついた順に時系列にて色々箇条書きで。
試合については観戦記編をご覧ください。

(1)相変わらず凄い列...
といっても、ライトスタンドの列はレフトで1回折り返していたくらいだけなので、
想像よりも大したことはなかったのですが、チケット購入列の長いこと。
後でスタンドで周りの人と話をしていたところ、「チケットレスの発券が40分」かかったとのこと。
その方、「当日券買った方が早かったよ」とボヤいていました。

(2)BAR MAGIC
一塁側内野自由席の上(以前は雨宿り自由席だったところ)が、
「BAR MAGIC」として改装されました。
4/13のホークス戦まではタダで見学できます。
それより後は着席料を取られます。

(3)応援グッズ
応援グッズの配布がありました。
また、恒例のスポーツ6紙合同企画の開幕記念号も配布されていました。

(4)チャンピオンフラッグ
試合前から見るのを楽しみにしていましたが、ポールにははためいていませんでした。
が、開幕セレモニーでは今年のスローガン「LET US DO IT AGAIN!」と
大きく書かれた幕に3つの旗が貼り付けられていました。
セレモニーが終了すると、いつの間にかセンターポールに豪華ラインナップが。
パシフィック連盟旗の下には「パシフィックチャンピオンフラッグ」
NPB旗の下には「日本チャンピオンフラッグ」
Marines球団旗の下には「アジアチャンピオンフラッグ」
と、超豪華ラインナップ。
「ファームチャンピオンフラッグ」は浦和にでもあるんですかね?

(5)会員カード
昨年までと違い、ピンバッジをもらえる日ともらえない日があるので、私としては大混乱。
この開幕日はもらえる日だったのですが、それはそれで長蛇の列。
ポイントの付け方も中々理解できない人も多そうだし、なんだか拙速に走りすぎたかも。

(6)特別感謝状
昨年の優勝パレード後の球場内のイベントにて、
千葉市から千葉ロッテマリーンズファンの皆さまへ、ということで特別感謝状が贈られました。
これが、ライトスタンドの外野ポール後方の入り口辺りに常時掲げられています。

(7)アノ人
多分、ニッポン放送の解説で来ていたところを球場のビジョンがとらえたのだと思いますが、
初芝清氏が映った時には大歓声...というかどよめき。

(8)弁当
「2005年6冠達成記念応援感謝弁当」というのが、ホーム開幕6連戦限定で発売。
球場弁当にしては安い¥750でした。しかも万葉軒の弁当は相変わらずツボ抑えてるし。

(9)君が代
大黒摩季さんでした。

(10)始球式
始球式の投手はカネヤンこと金田正一元監督。と、これはある意味普通の人選なのですが。
打者の「DHよしこ」には驚くやら嬉しいやら。
c0030366_23384074.jpg

(11)ダイヤモンド
という題名の曲が今年のオフィシャルイメージソングなのですが、歌っているのがDEEN。
5回裏終了時、生ライブがありました。
しかも、グラウンド上ではなく、3塁側内野席にステージが!
というのにはさすがにビックリしました。




(12)「千葉ロッテマリーンズ優勝モニュメント」
千葉マリンのバス停辺りの広場に「千葉ロッテマリーンズ優勝モニュメント」建設中。
着工日3月27日ということで、まだ建てるための穴が開いていただけでした。
竣工日は4月28日だとか。
千葉ロッテマリーンズ優勝パレード実行委員会が発注しているようなので、
予想外に集まったパレード寄付金の残りをここに使っているのでしょう。

(13)これは何でしょう?
c0030366_23455095.jpgあるものを買ったら、この写真のものをもらったのですが。というか、これが欲しくてあるものを買ったのですが...その「あるもの」と関係があります。
(解答はこの欄の一番最後に)

(14)誕生日の会員
4回裏終了時、当日が誕生日のTEAM26会員の名前が次々にビジョンに表示されます。
周りで「俺の誕生日はオフシーズンだよー!」と嘆いている声も聞こえましたが。

(15)予告先発
6回表終了時、翌日試合がある場合には予告先発が発表されます。
昨年まではビジョンに両チームの投手名が表示されて読み上げられるだけでした。
が、今年はまず顔写真付きで相手チームの投手を発表(ダルビッシュでした)。
そして、マリーンズの投手はスタメン発表時の映像が流れて、
それだけでなく事前に撮ってあった本人の短いコメントが聞けたのには感心。
ちなみにこの日に見られた予告先発投手のコメントは
「僕の遅い球を見に来てください」という渡辺俊介投手のものでした。

(16)バス
帰りだけ球場→海浜幕張間のバスに乗ったのですが、そこでもビックリ。
車内アナウンスで、渡辺俊介&今江による音声が。

(17)プレナ幕張
海浜幕張の駅からほど近いプレナ幕張(マリーンズのショップもあります)には
昨年まで(というより今年のオープン戦時も)しょぼい?ビジョンがあったのですが、
この日の帰りに見てみると球場と同じくらいのビジョンに変わっていました。

(18)京葉線
これはついでです。
京葉線から乗換えをしようとすると、ながーい道のりを歩かされるわけですが、
その最後の上りエスカレーターの直前には直近の新幹線の発車時刻表示があります。
これもカラーの新しいものに変わっていました。

などと、色々発見があったわけですが、
試合前の手続きやファンクラブの仕組みその他については「優勝して図に乗ったか?」的な
滑り方をしているように思います。
が、試合中の試み等々、よくぞこれだけ楽しませてもらえるな、という良い感想もありました。
特に予告先発発表時のコメントは今後も続けて欲しいです。

まぁ、言われなくても通いますので、今後も色々見ていきます。


<(13)の解答>
「あるもの」とはロッテ製品の飲むアイス、クーリッシュ。
「写真のもの」はそのクーリッシュを入れて使うカバー(笑)
確か全4種類あったのですが、さすがにアイス4個は食べられません...
[PR]
by RRR134 | 2006-03-28 15:50 | 野球


<< Mホーム開幕戦(観戦記編) 路上にて >>