WBC狂想曲

大会前、アジアラウンドとあまり盛り上がっていなかったWBC。
ここに来て、異常なまでの盛り上がりを見せていました。
まぁ、あの誤審をきっかけにしたというのは分かる気がします。

日本、優勝おめでとう。
王監督、現役でチームの監督でありながら、代表を率いてくれてありがとうございました。

そして、今回盛り上がった皆様へ。
1度でいいから、実際に日本のスタジアムへ足を運んでください。代表だけが野球ではありません。世界一の代表を生んだプロ野球のリーグをこの熱い気持ちの内に、まずは1度、実際に観戦してください。どんなにかプロのプレーが凄いかを目の当たりにしてください。

マスコミは野球人気も云々と言っていますが、とかく一過性に終わりがちな日本人。
これをいかに続けていくかもマスコミの方々の浮沈に関わると思うのですが。

WBC自体は変なルールや変な対戦や変な開催時期等々問題も色々ありました。
そのせいで私自身が冷めていた部分もありますが、
TVとはいえ実際に試合を見てみたら(誤審はともかく)熱くなれる部分もありました。

単に「良かった」「楽しかった」「嬉しかった」「凄かった」「面白かった」に留まらず、
“実際に見る”ことをぜひ一度、体験していただけたらと思います。






一昨年の衝撃的な事件など、既に記憶の彼方の方も多いのではないでしょうか。
次にはすぐサッカーのW杯が訪れます。
もちろん、私もTV観戦するでしょうけれども、野球も観ます。

どうかその頃になっても、その頃を過ぎても、今回のような関心を...
[PR]
by RRR134 | 2006-03-21 11:00 | 野球


<< 出遅れ 将棋と野球 >>